スポンサードリンク



TOP> おならの悩み >便秘とおならの関係は?

便秘とおならの関係は?


おならと便秘には当然ですが、非常に密接な関係があります。

おならは、どこででもするわけにはいかないのですが、出来るだけオナラを我慢しないほうが便秘のためには良いのです。


現代社会を営むうえで、おならは我慢しなければならないことのほうが多いと思いますが、おならを我慢すると便秘の原因にもなりかねません。

腸内にはおならとしてのガスが溜まっていきますがガスを排出しないで我慢している状態だと、たまったガス(オナラ)は腸を圧迫してしまいます。

腸は圧迫されると動きを鈍らせてしまいます。

腸の動きが少なくなるということは、便を排出する力も弱まるので便意も少なくなり、結果便秘というふうに悪循環に陥るのです。


そして、便秘になると長時間、腸の中に便がたまっていると、体内で便などは発酵状態に。

更に悪いガスが発生します。


このガスはとても臭いのです。

当然オナラになるので、こういう状態になったらおならも当然匂います、一段と臭いのです。


おならだけで済むのならまだ良いのですが、腸内の滞留しているガスは、血管や肺を通じて口臭の原因となることすらあるのです。


こうならないためにも、おならは出来るだけ体外へ出すように心がけましょう。


posted by おなら博士 at 21:58 | おならの悩み
スポンサードリンク



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。